HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

北村信彦(Nobuhiko Kitamura)は1962年、東京に生まれる。84年、東京モード学園を卒業。卒業後、設立間もないオゾンコミュニティに入社し「ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」を立上げ、コレクションを発表。設立当初はレディースブランドとしてスタートした。愛称はHYS(ヒス)。デザイナーの北村信彦は洋服のデザインだけではなく、ショップの内・外装や家具のデザインディレクション、写真集やイラストのプロデュースなどを手がけるなど幅広く才能を発揮。ヒステリックグラマーの特徴としてはシルエットは細身、素材、加工などにこだわりを持つ。60〜80年代のロック、アート、サブカルチャーの要素を取り入れたコレクションが中心。カラーはさまざまな色を用いているが、モノトーン、ロックテイストが基調。デビュー以来、トレンド等に左右されることなくデザイン、コンセプトが一貫しており、独自の雰囲気、スタイルを持つ。

HYSTERIC GLAMOUR

125商品

125件 1-20表示
125件 1-20表示